育毛マッサージ

「育毛マッサージ」は抜け毛に悩んでいる人がしていたりするのですが、指の腹で頭部の壺を刺激して、血行を良くすることで、新陳代謝を高め毛細血管の血流を促し髪の健康を期待して行うものです。


 私も二人子供を産んでから、産後にすごく髪の毛が抜けたので、シャンプーの時に意識して頭皮のマッサージを行うようになりました。産後の抜け毛は育児に没頭している間に気にならなくなりましたが、産後3年たった現在は、秋になると抜け毛が多くなっています。


 抜け毛の原因は、血行不良をはじめ、ストレスや運動不足、食事のバランスなど様々なものが考えられていますが、気にしすぎるのが一番良くないとのことで、気にしすぎない程度に少しだけ意識して育毛マッサージなどを取り入れていくと良いそうです。


 育毛マッサージの方法としては、全体の血行をよくするつもりで、湯船の中で肩や首周りのストレッチをして血流を促し、体を洗って充分に毛穴が開いたところでシャンプーをしながらマッサージすることが効果的です。


 指の腹で軽く叩いたり、頭皮をこするように、おすように、つまむようにマッサージをしますが、あまりやりすぎてしまうと、かえって頭皮にダメージを与えますから、ほどほどに、5分程度が理想です。


 そして、毛穴にシャンプーの成分や汚れが残らないよう、綺麗にもう良いかな?と思ってから10秒くらい余分に髪の毛をすすぐようにします。


 このような感じで、育毛マッサージを続けていると髪の毛が健康的になり、抜け毛だけでなく白髪対策にも効果的なのだそうですよ。


 男性も女性も、若いうちから髪の毛に気を使って育毛マッサージをしておくと、いつまでも若々しい髪の毛でいることが出来るかもしれません。ただ、抜け毛は遺伝が影響しているとも言われ、家族に抜け毛に悩む人がいると諦めてしまいがちなのですが、諦めないで、毎日の生活に育毛マッサージを取り入れてみてくださいね。


髪の毛の悩み

育毛,薄毛

世間一般の常識を信じて、生えない育毛の方法をあなたはいつまで続けますか?

今まで育毛に良いと信じられ、そしてあなたが信じて今でも実行している方法が、実は髪の毛が生えないどころか、益々薄毛を進行させてしまうという恐ろしい真実が明らかに。

私も薄毛に悩み、育毛の教科書通りの方法で、食事、シャンプー、サプリ、育毛剤、薬、ヘアケアサロンに通い、ふさふさの髪の毛が蘇ってくることを夢見て、なけなしのお金をつぎ込んで、頑張っていました。しかし、ある時、その方法が全て業者の金儲けになっているどころか、育毛に何の効果もないと言う恐ろしい事実そ知り、愕然としました。そして、ついに、自分の自己免疫力を使った方法で育毛に成功したのです!




TOPPAGE  TOP 
ASPバナー
Copyright © 髪の毛の悩みSOS All rights reserved.